お客様の声

お客様の声

当事務所にご依頼をいただいた方から感謝の声を頂きました。
たくさんのお手紙をいただき,誠にありがとうございました

離婚や男女トラブルに関して当事務所を頼りにしていただいた方々からのお声のみを掲載しております。

その他のアンケート結果については、こちらからご覧ください。

 

 

【お客様の声(離婚)】

No.41 無事に離婚調停が成立し、とても嬉しく思っています。

 

 

初めて相談をした際は、順序立てて話をしてくださったので、分かりやすかったです。

調停時も、初めての事ばかりで不安や緊張がありましたが、山口先生は気さくに話しかけて下さったので、安心し、心強かったです。

無事に離婚調停が成立し、とても嬉しく思っています。

山口先生にお願いして、本当に良かったと思っています。ありがとうございました。

 

 

No.40 何事にも親身になって対応していただき、安心できた事を覚えています。

 

 

初めての事に、不安でとても緊張しましたが、大変分かりやすくていねいに説明をして下さいました。その後も、何事にも親身になって対応していただき、安心できた事を覚えています。

おかげ様で、子供達と再スタートするよい機会になったと思います。

自分一人では、とても解決できなかった問題を、弁護士さんに相談してから、たくさんの方々に支えて助けていただき、今があります。感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

No.39 状況や進捗など随時メールで報告をいただき大変安心しました。

 

 

初回の相談から話を聞いていただき、これからどのように対処していけば良いかなどアドバイスをしてもらいました。早期解決になる様迅速に対応いただきましてありがとうございました。

 

 

No.38 藤村先生とお話しする度に、心強い言葉をいただいたので、大変心強かったです。

 

 

裁判の結果が出る前に和解となりましたが、当方に有利な内容での和解となったため、結果についても満足しています。本当にありがとうございました。

 

 

No.37 私の気持ちをすごく考えて下さったんだなと感じることのできた主張文は、今では大切なものになっています。

 

 

何も分からなかったので弁護士さんに全て任せようと思いお願いしました。そうするだけで気持ちが楽になりました。長期化すると思っていた調停も、弁護士先生のおかげで思ったより早く終わりました。長い間、本当にありがとうございました。

 

 

No.36 当方代理人としての支援と助言を、長きに亘って行ってくださいました。

 

 

最終的に相手方代理人の理解が得られるような、丁寧でやさしく、分かりやすい文面で、当方代理人としての支援と助言を、長きに亘って行ってくださいました。優しく丁寧な言葉遣いで対応をしてくださった「いたむら法律事務所」の皆様に改めて御礼を申しあげます。

 

 

No.35 自分自身の気持ちも最初より軽くなりました。

 

 

納得のいく答えを出すまできちんと対応してくださったので、自分自身の気持ちも最初より軽くなりました。少しでも前向きになれたのも山口先生や事務所の方々のおかげだと思います。丁寧に対応して頂きありがとうございました。

 

 

No.34自分の精神的負担が減って気持ちに余裕ができました。

 

 

相手の嘘に飲み込まされそうになり不安になった時もありましたが、助けられました。最終的には当初思っていた金額より多い金額を相手方に支払いさせる事ができました。ありがとうございました。

 

 

No.33私を助けてくれる味方がいるんだと思えました。

 

 

自立のできていない私にとって弁護士費用は決して安くはありませんが、心の負担を最小限にしていただき、新しい人生の出発をむかえることができたと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。私のように新しい人生の出発をしたいと願っている女性の味方にこれからも力を注いで欲しいです。

 

 

No.32 最後まで味方でいて下さった事が何より心強かったです。

 

 

初めての事ばかりでしたが、丁寧に説明して下さり、最後まで味方でいて下さった事が何より心強かったです。ありがとうございました。

 

 

No.31 親身になってお話を聞いて頂けたのでこちらでお願いしよう!と思いました。

 

 

事務所を訪れる前はとても不安で一杯でした、、、ですが、親身になってお話を聞いて頂けたのでこちらでお願いしよう!と思いました。何度も電話で相談に乗って頂きありがとうございました。

 

 

No.30 満足のいく結果となった事に感謝しております。

 

 

離婚請求された際に、住宅ローンがあり大変悩みましたが、最終的に自分名義で家を取得でき、これまでと変わりなく住み続ける事ができ良かったです。不動産額<住宅ローンの残額であったため、財産分与の解決に至るまで、1年強かかりましたが、藤村先生のお力添えにより無事解決致しました。

調停がリモートで行なわれたのも良かったです。

 

 

No.29 これからは前向きに、そして穏やかに過ごしていけそうです。

 

 

山口先生をはじめ事務所の皆さんに親身に、そして私の心情に寄り添ってくださったおかげで頑張れたのだと思います。

今の状況で最善の結果だと思います。

 

 

No.28 今は自適な生活を楽しんでいます。

 

 

財産分与で相手方から理不尽な要求があったときも、毅然と対応して頂きました。この時に相手方に送付した文書は、こちらの要求も通しつつも相手方への感情にも配慮された、芸術的な文書でした。

今後、今回の反省を糧にしながらも、一生を共にしたいという相手に出会えた時には改めて再スタートをしていきたいです。

 

 

No.27 「もう真っ暗」と思っていた私の未来に光が差したのはまぎれもなく先生方のお陰です!!

 

 

すごく親身になって相談にのって下さいました。夫の不倫で夫を訴える・・もちろん初めての経験で戸惑いもすごく多かったです。話もじっくりと聞いて下さり、これからどうしたいかなど自分の意志を尊重した上でアドバイスをいただいて納得できるまで何度でも丁寧に説明して下さいました。

 

 

No.26 心温まる声かけや親切な対応に本当に本当に救われました。

 

 

主人が不倫していた事実と結婚詐欺に近い心境で身も心もズタズタで精神的に参っていましたが、先生や事務の方の心温まる声かけや親切な対応に本当に本当に救われました。また、裁判などの進め方や文章などの提案分などの念入りな打ち合わせなど、アドバイスがあったおかげで早く終わらせる事ができたので感謝です。

 

 

No.25 お陰様で心静かに生活しております。

 

夫と私が顔を会わせる事がないように配慮してもらいました。常軌を逸する夫を相手に仕事とはいえ大変な御苦労であった事は確かです。常に緊張する私に笑顔で対応していただき離婚へと導いていただき感謝に耐えません。有難う存じました。

 

 

No.24 一歩前へ進む事が出来ました。

 

ひとりで悩んでいた日々でした。相談中も不安な日々が続きましたが 2年余りで解決して頂きました。有難とうございました。

弁護士事務所に相談する事が私にとって、とてもハードルが高かった事ですが勇気を出して良かったと今は思ってます。

 

 

No.23 先生の穏やかな人柄に、いつの間にか雑談をして笑う事ができ、本来の自分に戻ることもできました。

 

全てが思う様にはいかない中でも、最善を尽くして下さり、一番良い形で終了できた事に感謝しかありません。

これからは、心から楽しいと思える新しい人生を送っていきたいと思います。

 

 

No.22 サイトで経験相談を読んでいると、ここなら安心して相談できると思い、相談を予約しました。

 

山口先生に依頼してからは、僕は精神的にすごく楽になり、示談交渉の方も順調に進み、スピード解決となり、板村法律事務所に依頼して本当に良かったと思っています。

 

 

No.21 山口先生の声を聞くだけで心が救われる思いでした。

 

今後の見通しや解決の糸口等が少しずつ見えて来たことで、基盤となる生活も安定するようになり前向きな気持ちを取り戻しつつあります。

今後も1つずつ向き合いながら、自分の人生を取り戻して行きたいと思います。

 

 

No.20 先生や事務の方が親切丁寧な対応だったのでこちらに決めたのですが,良かったです。

 

1人で戦っている時は不安や憤りで,精神的にもまいっていましたが,心強い味方が出来てからは,精神的にかなり楽になりました

これから第2の人生を幸せにおくれたらと思っています。
色々とありがとうございました。

 

 

No.19 1人で悩んでいましたが,思い切ってご相談して良かったです。

 

藤村先生は,爽やかでスッキリ!!スカッ!!とされた先生で,たいへん話しやすかったです

気持ちが前向きになりました。
ありがとうございました。

 

 

No.18 満足のいく終わり方ができたと思います。✔


 

こちらの思いをしっかりと受け取めた上で,先も見越したアドバイスをしていただき,新しい生活をしっかりと始めることができました。

新しい生活を送れるようにするためには,どうすべきかのアドバイスを適切にいただけたので,堂々と自信をもって,相手との話し合いも進めていくことができました。

本当にありがとうございました。

 

No.17 板村先生は,私が良いペースで歩めるよう助けてくださいました。✔

 

いつも丁寧に,穏やかに寄り添っていただき,乗り越えることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

No.16 「荷物を半分持ちます」と言って頂けて,とても安心できました。✔

どうしようもない状況になった時,先生に会って話を聞いてもらって,ずいぶん気持ちが救われました。
先生にお願いして本当に良かったと思っています。

No.15 先生をはじめ皆様のおかげで乗り越える事が出来ました。

何よりもこちらの気持ちを理解し,代弁していただいた事がありがたかったです。  
大変お世話になりました。感謝致します。

No.14 先生のおかげでスムーズに解決でき,本人も家族もみな感謝の気持ちでいっぱいです。

弁護士の先生は,もっと話しにくい方ばかりだと思っていましたが,板村先生は本当に話しやすく,何でも言える先生でした。本当にありがとうございました。とても心強かったです。

No.13 最善の結果だと思います。✔

自分の考えは間違ってるのかと心が折れそうな時に,板村弁護士の冷静な助言をもらい,最後まで調停を終える事が出来ました
本当にありがとうございました。

No.12 悩み苦しみ最後にはどうにもできなくなり,相談させて頂くことになりました。✔

実際,相談するまでは諦めていましたが,先生と何度かお話ししていく間にどうにかなるかなと安心感がでてきました。本当にありがとうございました。

No.11 ずっとどうしていいのか分からず悩んでいました。

何度か市の無料法律相談に行っていました。そこで何人かの弁護士の先生に出会いましたが,一番わかりやすく親身にお答えいただいたのが板村先生でした。
裁判所から郵便が届いてからは,ポストの中を見るのもこわくなり,毎日が不安でいっぱいでした。そんな時も1つ1つ丁寧にアドバイスを下さり無事終了致しました。
先生に出会えていなかったら今でも解決できていなかったのではないかなと感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!!

No.10 大変お世話に成りましてありがとうございました。

お陰様で無事に解決することができました。ご迷惑をおかけした時も,大変良く対応して頂きとても感謝しております。

No.9 なさけなく,くやしく,どうしていいかわからず先生にお話しさせていただきました。

敵地に1人でいる状況でしたが,先生にお話し後,味方ができた様でとても助かり,知恵も教えていただき感謝しています。

No.8 おかげで望んでいた早期解決に至り、現在では生き生きと日々の生活を楽しんでおります。

離婚問題で相手側からの過大な請求に困惑していたところこちらの事務所をホームページで見つけ相談させていただきました。初日から藤村先生の明快かつ的確なアドバイスで悩みが一気に解消され、精神的に楽になったのを覚えています。その後の離婚調停でもこちら側の気持ちに立った返答所や答弁をして頂き、大変心強かったです

おかげで望んでいた早期解決に至り、現在では精神的負担もなく生き生きと日々の生活を楽しんでおります。

本当にお世話になりました。ありがとうございました。

No.7 「今まで、よくがまんされましたね。」という言葉を頂き、「離婚してもいいんだ。」

私は、離婚でお世話になりました。主人に何か決定的な落ち度がある訳ではなく、むしろ、世間的には良い主人に分類されるであろうと思われる中、自分一人が精神的に苦しく、生きた心地がしない状態で、こんな事で離婚しても良いのか、できるのか、全く分からず、相談させて頂きました。「今まで、よくがまんされましたね。」という言葉を頂き、「離婚してもいいんだ。」と力をもらい、がんばる事ができました。自分の分からない法律上のアドバイスをもらいながら、自分で納得できるまで、ゆっくり待って頂き、しっかり心の整理をつけて、離婚する事ができ、全く後悔がありません


あと、何年生きていられるのかは、分かりませんが、残りの人生がより良いものになるように、しっかり生きていきたいと思います。


この度は、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

No.6 丁寧な対応をしていただいたので、安心してお任せできました。

自分の気持ちにけじめをつけたくて、御相談させていただきました。

ていねいな対応をしていただいたので、安心してお任せできました。また、分かりやすい説明だったので助かりました。

ありがとうございました。

No.5 長年悩み続けていた離婚問題もようやく解決出来た事を深く感謝しております。

藤村先生、この度の件では大変にお世話になりました。長年悩み続けていた離婚問題もようやく解決出来た事を深く感謝しております。本当にありがとうございました。

No.4 今、定期的に子供達と会えるのは藤村先生のおかげです。本当にありがとうございました。

今回、藤村先生には本当に助けていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 

約1年前、子供に会えず、またどん底にいた自分を、少しずつ言い聞かせて、説明してくれて、時には自分が感情的になっても見捨てずに頑張ってくれました。

 

今、定期的に子供達と会えるのは藤村先生のおかげです。本当にありがとうございました。

 

自分の意見をしっかり言ってくれて、考えてくれた事、とても嬉しかったですし、頼もしかったです。先生のおかげで得る事の出来た貴重な時間を、子供達と、大事に楽しんで行きます。

本当に本当にありがとうございました。

No.3 私は子供、仕事など守りたいものが守れたのでこれで良かったと思っています。

藤村先生

最初に相談させていただいてから約1年解決することができてホッとしています。ありがとうございました。

法律上はこんなに支払う必要は無かったのかもしれませんが、私は子供、仕事など守りたいものが守れたのでこれで良かったと思っています。(先生に相談していなかったから何されていたかわかりません・・・)

 

藤村先生、高山さん、いたむら法律事務所の皆様大変お世話になりました。皆様の健康とご活躍をお祈りいたします。

No.2 毎日毎日泣いていた私ですが先生を通じて納得のいく結果になりました。

この度は大変お世話になりました。毎日毎日泣いていた私ですが先生を通じて納得のいく結果になりました。不安で気持ちがふさいでいましたが少しずつ前に進むことができ今から頑張っていける気持ちになりました。先生を始めスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

No.1 こんなにも早く解決して頂いて気持ちがすっきりしました。

板村弁護士、藤村弁護士、スタッフの皆さん、お世話になりました。この度の問題に関して弁護士さんをお願いするかどうか決心するまでずいぶん考えました。お互い言い争いをするよりは弁護士さんにお願いする方が解決にたどりつく近道だと、弁護士事務所をうかがいました


どうなるのかとの思いもありましたが、こんなにも早く解決して頂いて気持ちがすっきりしました


帰り道は胸のモヤモヤも取れて心も頭もおだやかになりました。本当にありがとうございました。

 

夫が同じ相手と二度目の不貞。懲りない相手方に慰謝料請求した事例

 

依頼者の属性

30代女性

別居の有無

同居中

主な争点

慰謝料

弁護士の関与

裁判外の交渉

解決結果

100万円

解決までの期間

4か月

解決のポイント

・依頼者は、夫が過去の不貞相手と再度不貞行為を行っていることが判明し、不貞相手に慰謝料を請求したいと思い、相談に来られました。

・相手方に受任通知を出し、また、電話にて交渉しました。
相手方に資力がなく、合意に難航しましたが、分割払いでの合意に至りました。

・責任が認められる場合であっても、相手方に資力がない場合には、回収は困難となります。できる限り、支払がなされるよう、相手方と交渉し、また、合意書を工夫することで、合意に至りました。

 

夫の行動が怪しい、、、SNSから夫の不貞が分かり、慰謝料請求した事例

 

依頼者の属性

20代女性

別居の有無

同居中

主な争点

慰謝料

弁護士の関与

裁判外の交渉

解決結果

60万円

解決までの期間

2.5か月

解決のポイント

・依頼者は、SNSのやり取りから夫と相手方の不貞を知り、相手方に慰謝料を請求したいと思って相談に来られました。

・相手方も代理人に依頼をし、金額について折衝しました。
最終的に求償権放棄の上で60万円で合意しました。

・訴訟となった場合のリスクも踏まえた金額で合意しました。
本人が離婚していないことは慰謝料の減額の理由となってしまいます。
求償権放棄を踏まえると、一定の金額を確保することができました。

SNSから夫の不貞が発覚。不貞相手に慰謝料を請求した事例

 

依頼者の属性

20代女性

別居の有無

同居中

主な争点

慰謝料

弁護士の関与

裁判外の交渉

解決結果

150万円

解決までの期間

3か月

解決のポイント

・依頼者は、夫の行動を不審に思い、夫のSNSから相手方との不貞が発覚しました。相手方に慰謝料を請求したいと思いましたが、どのぐらいの金額を請求すればいいのか相談に来られました。

・相手方も代理人に依頼をし、金額について折衝しました。
交渉にあたっては、相手方と夫とのやり取りを踏まえ、相手方の帰責性を追及しました。
最終的に求償権放棄の上で150万円で合意しました。

・現状、訴訟となった場合には、離婚しない場合の慰謝料は100万円程度となり、求償権の放棄もないことになります。それを踏まえると訴訟となった場合と比較して高額で合意ができました。
客観的な証拠に基づき、主張することで満足いく金額での合意となりました。

婚姻時の使途不明金が考慮された事例

依頼者の属性

50代女性

別居の有無

別居中

主な争点

婚姻費用、財産分与、慰謝料、年金分割

弁護士の関与

裁判外の交渉、調停

解決結果

調停離婚成立

財産分与402万円

解決までの期間

7か月

解決のポイント

・依頼者は、相手方の浪費を理由に別居していました。相手方名義の不動産を売却予定のため、売却代金の財産分与について相談に来られました。

・調停を申し立て、離婚条件について協議しました。
相手方の浪費を主張し、財産分与についての主張を行いました。

・婚姻中の浪費は、原則として財産分与に反映されません。もっとも、本件では、浪費が明確であった点を中心とした主張を行いました。
相手方も浪費の自覚があり、最終的に浪費を踏まえた条件で離婚について合意をすることができました。

多額の財産分与を獲得した事例

依頼者の属性

40代女性

別居の有無

別居中

主な争点

離婚、養育費、財産分与、年金分割

弁護士の関与

裁判外の交渉、調停

解決結果

調停離婚成立

養育費一人につき月7万円

財産分与1200万円

解決までの期間

6か月

解決のポイント

・依頼者は、以前、相手方が離婚に応じないため、当事務所のりこん安心サポートを受けられていました。サポートは一旦終了したものの、状況が変わらないため、調停を視野に入れて再度相談に来られました。

・別居期間が長期となり、離婚原因が明確となったため、調停を申し立て、離婚条件について協議しました。裁判所としても将来の退職金の財産分与に消極的でしたが、将来の退職金を考慮に入れた上での財産分与となりました。

・事案にもよりますが、将来の退職金も財産分与の対象となります。
今回は、なぜか裁判所が将来の退職金について消極的であり、金額については開示されませんでしたが、財産分与の上乗せを行い、当方に有利な条件で合意することができました。

金銭のやり取りなしで早期離婚をすることができた事例

依頼者の属性

30代女性

別居の有無

別居中

主な争点

離婚

弁護士の関与

裁判外の交渉、

解決結果

協議離婚成立

解決までの期間

2か月

解決のポイント

・依頼者は、相手方が部屋にこもり、家事に非協力的であることから、離婚を申し入れましたが、拒否されてしまい、相談にこられました。

・まず、離婚を求めるとともに婚姻費用の請求をしました。相手方から家具家電等についての支払いを請求されましたが、相手方が婚姻費用の負担を考え、金銭の支払い等を行わない内容で合意しました。

・一方の心情が変化しない場合、他方が拒否してもいずれは離婚することとなります。相手方に対しても、その点及び婚姻を継続した場合の法的関係を説明することでスムーズに離婚が成立しました。
特に婚姻関係が短期間である場合には、協議離婚で早期に解決することができる可能性がありますので、専門家への相談をお勧めします。

共通の友人の不貞行為に対して早期に示談金を確保した事例

依頼者の属性

20代女性

別居の有無

同居中

主な争点

慰謝料

弁護士の関与

裁判外の交渉

解決結果

慰謝料100万円

解決までの期間

3か月

解決のポイント

・依頼者は、夫と相手方が不貞を認めたため、相手方へ慰謝料を請求したいと思い、相談に来られました。

・相手方代理人から、婚姻関係破綻を理由として、慰謝料の支払を拒否する回答がありましたが、客観的な資料をもとに協議を行い、100万円で早期解決をすることができました。

・裁判の見込や負担等を考慮し、早期の解決で良い結果となったと思います。

相手方の収入減について当方の主張が認められ養育費の合意をした事例

依頼者の属性

20代女性

別居の有無

別居中

主な争点

養育費、婚姻費用

弁護士の関与

裁判外の交渉、調停

解決結果

調停離婚成立

養育費月20万円

婚姻費用92万5000円

解決までの期間

7か月

解決のポイント

・依頼者は、相手方と離婚の合意はできていました。相手方代理人から提示された離婚条件では、本人の学歴や職歴を元に養育費を算出するとされていましたが、依頼者は2年前に退職して専業主婦となっていました。

・相手方は会社の代表者でしたが、突如として減額された収入を主張してきました。また、本人は妊娠を機に退職していたため、大学卒業を前提とした再就職が困難な状況でした。
相手方の収入の減少が金額及びタイミングが不自然であることを主張し、従前の収入が算定の基礎となると主張しました。また、本人の収入については一般的な家事従事者の収入が算定の基礎となると主張しました。
いずれも当方の主張が認められました。
また、相手方から婚姻生活に関して、本人の有責性が主張されましたが、客観的な資料(LINE等のやり取り等)をもとに理由がないことを主張しました。

・当初の予定と異なり、相手方が相当の収入減を主張してきましたが、裁判例を参考に必要な主張を行うことで当方の主張が認められました。
また、本人の有責性について事実とは異なる主張がなされたため、本人と打ち合わせ反論しました。収入の主張もそうですが、婚姻生活についての主張についても満足いただき良かったです。

妊娠中の不貞行為につき、示談により早期解決した事例

依頼者の属性

30代女性

別居の有無

同居中

主な争点

慰謝料

弁護士の関与

交渉

解決結果

慰謝料100万円

解決までの期間

2か月

解決のポイント

・依頼者は、妊娠中に夫が相手方と不貞をしたことを知り、出産後に相手方に慰謝料を請求したいと思って相談に来られました。

・相手方弁護士から低額の提示を受けましたが、依頼者の心情を書面及び電話にて指摘し、最終的に100万円及び求償権放棄で示談しました。

・相手方弁護士からの提示が低額でありましたが、依頼者の訴訟を避けたいとの意向もあったため、調整に苦労しました。
結果的には、示談で早期解決かつ相当の金額で合意ができました。
訴訟を避けたい場合にも一定額の慰謝料を確保することは可能ですので、一度ご相談ください。