山口・防府の離婚問題解決の経験豊富な弁護士  いたむら法律事務所

山口・防府の離婚問題無料相談

  • 事務所案内
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
無料相談のご予約はこちら 0835-28-7228

子の引渡しと人身保護請求

IMG_1422.jpg
過去には,家事審判法上の保全処分の規定が整備されていなかったため,子の引渡しについて人身保護法に基づく人身保護請求が利用されることもありました。
 
しかし,最高裁(最判平成5年10月19日民集47巻8号5099頁)は,「夫婦の一方(請求者)が他方(拘束者)に対し,人身保護法に基づき,共同親権に服する幼児の引渡しを請求した場合」に,拘束の違法性が顕著であるとして請求が認められるためには,「幼児が拘束者の監護の下に置かれるよりも,請求者に監護されることが子の幸福に適することが明白であることを要する」として,人身保護請求ができる場合を限定しました。

 

現在の実務では,別居中の夫婦間の子の監護をめぐる紛争については,第一次的に家事審判で対応する方法が定着しています。つまり,子の監護者指定の家事審判を申し立て,家事審判法上の保全処分として子についての仮の引渡しを求める方法です。

いずれにしても,子の引渡しをめぐる紛争については,早急に弁護士による適切なアドバイスを受けることが重要です。


離婚と「子ども」の関係。ぜひ、知っておいてください。

● 親権 ● 面会交流 ● 人身保護法について
● 監護  ● 監護者の変更  

 

お気軽にご相談・お問い合わせください! 0835-28-7228

 

いたむら法律事務所は、山口・防府の皆さまの離婚・夫婦円満を親身に応援します。

IMG_1014.jpg ● はじめての方へ
● 離婚問題解決
のポリシー
     ● 相談の流れ         
● いい弁護士を味方にしよう

 ● 弁護士紹介  

     ● 弁護士費用

その他専門サイト・ブログはこちらから

事務所サイトバナー2.png賠償金が上がる交通事故相談saimuseiribannrt.jpgblogbanner.jpg




Copyright (C) 2014 いたむら法律事務所 All Rights Reserved.